FC2ブログ

同じタグをつけた記事を探します: ペニスチューブ  刺激  擦られる  無慈悲  強要  快感の罠  甘い罠  繰り返し  辛い仕組み  疼いている 

 

効果 その一 大きくなりました。

>独特の感触があるらしく、到着時にはうっとり(○´Д`○)しています。

って書きました。


旦那のペニスは、ペニスチューブの中で常にすべらかな内面と、なんらか触れ合っています。

亀頭であったり、カリであったり、裏スジであったり、竿の部分だったりしますが、どんな姿勢であっても、体を動かしている限り、
ペニスチューブの中で刺激され続けることになるのです。

CB2000タイプでしたら、ペニスに固定されてますので、締め付けられる刺激になりますし、自分で触れることができますが、
金属製貞操帯ではそうはいきません。


体を動かすたびに、ペニスとチューブが触れ合い、擦られ、弄ばれるのです。

無機質な金属に、無慈悲に捕らえられて、開錠されない限り、絶対に自分の意思で触れることはできません。





勃起できない、射精できないに加えて、常に自分のペニスが刺激され続けて、そこに意識が集中してしまうことが強要されます。

しかも、その刺激は、射精できるほど強いものではありません。そう、射精はできません。

カウパー漏らしてしまうほどの快感ですが、決して射精できるほどのものではありません。







装着中も当然、日常生活中ですので、いろいろと体を動かさなければなりません。

動くたびに、ペニスと冷徹なチューブ内面が擦れ合って、甘い快感の罠にはまります。

濡れてしまいごく軽い勃起状態になりますが、チューブはフル勃起を許しません。

チューブ内に目一杯に膨れ上がったペニスには、さらに自分の身に課されている貞操帯装着の罠に意識を集中させられてしまいます。

そして、少し冷静になって、平常時の大きさになったらなったで、またあの逃げられない擦れの責めがはじまるのです。

この繰り返しです。チューブには意思はありません。ただの金属の筒です。

やめてくださいってお願いしても、チューブはなにも変わることなく、ペニスに甘い責めを続けるのです。

開錠されない限り、どんなにクールに過ごそうとしていても、自分の力ではどうすることもできない甘い罠から逃れることはできません。




辛い仕組みなんですね、金属製貞操帯って^^


クスクス^^




常に疼いてる状態にしてしまう金属製貞操帯。

こういう効果があるの、みなさんご存じでしたか?




だいたい、一晩、動画の程度に、お漏らしをしています。








で、表題に戻ります。


そう、装着を続けていたら、ペニスが大きくなりました。

どうかしら、勃起時は変わりありませんが、平常時装着してないときも前の2倍くらいには膨れています。

活性化というのか、意識の集中と装着トレーニングの結果、こうなるのでしょうか。


おもしろいでしょ。




ウフフ^^


仕事に行くときに着けられないのは、こういうことかもしれませんね。



女性用の下着を着けたときにも、ペニスと布が触れ合ってこういう擦れ合いがあるって、昔言っていたのを思いだしました。

固定されたものとの触感といえば、

http://sabbatina.blog.fc2.com/img/IMG_20170611_182603.jpg/

とも似ていますね。





そしてね、この効果を促進する悪魔の方法が、あるのです。


それは、またの機会に。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : M男
ジャンル : アダルト

ランキングに参加してます♪ ポチいただけるとウレシイです。

  
サバさんのサービス
Please translate into your language
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
お気に召したなら。IE専用かな
プロフィール

Sabbatina

Author:Sabbatina
サバティーナ●171cm67kg98-82-98cm●ピアス:耳、お臍、クリフード●フェティッシュ:ラバー・PVCレオタード、ハイレグパンティ、ピタパン、ピチパン●音楽:レッドツェッペリン、エアロスミス、ロキシーミュージック、イギーポップ、シック、リックデリンジャー、バウワウワウ●スポーツ:エアロビクス●mixiやってます

お時間あるときでもどうぞ。アンケートです
Twitter...
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

補正下着が好き

M男
サバさんの好きな画像・動画集です
検索フォーム
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター